マーケティングツールとしてのブログには何を書けばいいのか?

集客用ブログ作成術
愛媛県四国中央市からワードプレスを使ったマーケティング、初めてのブログ・サイト立ち上げなどのお手伝いなどを提案させて頂いています。
オリジナルブログのサポートサービス詳細はこちらをご覧下さい。

こんにちは。石川です。

最近、問い合わせ等で「文章の書き方がわからない」という質問を頂きます。

ブログ初心者が一番悩んじゃうポイントです

本来であればブログ作成の時点で細かいポイントなどは教えさせて頂くんですが、大まかに簡単な文章の構成方法をまとめておこうと思います。

ただし、全てのサイト作成に使えるという訳ではありませんので、1つの参考程度に考えていただければと思います。

記事作成での文章構成やタグの使い方

h3タグは区切りに入れる

今回は分かりやすくしたいので画像とかを入れてません(あえて)

まず、タグの使い方ですが、ワードプレスでは基本的にh3タグが”見出し”という扱いになります。

h2はタイトルといった感じに使用しますが、あまり使わなくても問題ないです。

上記部分の

  • 記事作成での文章構成や使い方

ここではh2タグです。

その下

  • h3タグは区切りに入れる

ここはそのままh3タグを使用しています。

テンプレートによって表示のされ方などは変わりますが、h3タグを一切使わない記事というのは良くないです。

収益化するブログ文章の構成の場合、

  • 問題提起
  • 原因
  • 解決方法
  • まとめ

こういった書き方が基本中の基本です。

(ただし場合によっては解決方法から訴求していく方が有効な場合もあります)

これはライター業務などでは絶対に必要な知識というか常識になります。

※上記構成はブログからの収益を目的とした場合の基本構成です※

 

集客用ブログでの文章構成や書くべきこととは?

では、ブログそのものから収益を出すための記事ではなく

オリジナルブログをマーケティングツールとして活用する場合にはどういった文章を考えればいいのでしょうか?

マーケティングブログと収益ブログでは根本的に発信する情報が違います。

マーケティングツールとしてのブログであれば、

  • すでに提供しているサービスを細かく紹介する(効果、価格など)
  • 実際にサービスを受けたお客様の声を許可を頂いて掲載する
  • 季節商品、新商品の情報、その業界での情報を少しずつ発信する

etc.

 

使い方は無限大です。

例えば、

美容室やマッサージ、エステなどのお店であれば、施術前、施術後の感想をお客様から頂いてそれを記事という形で発信するというのも口コミと同じ意味を持つでしょう。

また、記事として情報を掲載させて頂く代わりに

提供サービスに何かしら付加させて頂いたり、サービスを縦や横に展開する方法もあります。

率直に言ってしまえば、

お客様の感想や施術そのものの一部をブログで紹介させて頂く代わりに

少しだけサービスの価格を割引したり、何かしらクーポンを差し上げたり、お客様が得をするものを提供するのも1つの方法だと思います。

お客様がブログを見ること、お客様の体験や情報を掲載させて頂くことにお客様に対しても付加価値を付けることでブログに掲載出来る記事はより広がっていきます。

記事タイトルは検索エンジン上に表示される

ブログに投稿する上で、記事タイトルを決める必要がありますが

ブログの構成上、記事タイトルは検索エンジンに表示される言葉になりやすいです。

細かいポイントについては実際にオリジナルブログを作成する過程で解説させて頂きますが、記事のタイトルはマーケティング用、収益ブログ問わず、かなり重要なポイントになります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました