アクセス解析の為の必須ツール アナリティクスと忍者解析

愛媛県四国中央市からワードプレスを使ったマーケティング、初めてのブログ・サイト立ち上げなどのお手伝いなどを提案させて頂いています。
オリジナルブログのサポートサービス詳細はこちらをご覧下さい。

 

ここではブログの方向性やアクセスの流れを知る為に必要な

アクセス解析と言われるツールについて解説しています。

この記事で紹介する解説ツールは両方共に無料で使用できます。

ブログの記事や方向性を考えるためには

アクセスがどこから来たか?

また

どんな言葉で検索されて来たか?

というのが大事になるので、どちらかは必ず使用しましょう。

グーグルアナリティクス

これは広告にも使うグーグルが提供しているアクセス解析ツールの事です。

かなり細かい部分まで見れますが、設置や運用は初心者だと難しいかもしれません。

しかしブログ1個をつくり上げるのであれば知っておいて損はしません。

こちらのブログではアナリティクスについて事細かく説明されているので勉強しましょう。

⇒アナリティクスの解説

石川は既に有料のアクセス解析ツールを使用しているのでアナリティクスは使用していませんが、有料ツールは月額負担もあるので、最初は無料ツールで補いましょう。

忍者解析

これは無料ブログサービスの1つ忍者ブログで使用出来るアクセス解析ツールです。

設置や使用方法は簡単ですが、一定期間を超えたりすると自分の広告以外の広告が挿入されます(大体スマホの一番下)

こちらを使用したい場合は忍者ブログサービスに無料で登録してアクセス解析を作り、そこにサイトを登録した後にワードプレスのテンプレートに直接タグを貼り付ける必要があります。

こちらをワードプレスで使用する場合はテーマ編集からテンプレートを選んでヘッダーPHPという部分に貼り付けます。

その際にStingerPlusであれば<body>と</body>のタグを打ち込みましょう。

分からない場合はご連絡下さいm(_ _)m

 

忍者解析は正確性が乏しくなってくる上に無駄な広告が入るので、アナリティクスとサーチコンソールというシステムを使ってアクセスを解析します。

サーチコンソール

サーチコンソールは検索された言葉(キーワード)や順位表示などが細かく確認出来るツールです。

またFetch as Googleという機能を使って記事ページのURLを送信することで、インデックススピードを上げる効果などが見込めます。

特に、ブログ運営で重要なのは『検索された言葉(キーワード)』になるので、アナリティクスとサーチコンソールは連携させてチェックしておきます。

サーチコンソールの使い方参考サイト

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました