アクセス数の判断やドメインの成長についての期間と無料ブログについて

愛媛県四国中央市からワードプレスを使ったマーケティング、初めてのブログ・サイト立ち上げなどのお手伝いなどを提案させて頂いています。
オリジナルブログのサポートサービス詳細はこちらをご覧下さい。

この記事ではアクセス数の判断とドメイン(URL)の成長について解説しています。

独自ドメインで作るワードプレスでは、無料のブログよりも検索エンジンに載るスピードが一般的に遅いと言われています。

「じゃあなんで無料のブログはダメなの?」

っという疑問が沸くと思いますので、まずその辺りを説明します。

無料のブログ記事はアクセスが確実に下がってくる

例えば無料のブログで上手くトレンドブログを作れても、トレンドが去るとアクセスは一気に落ちます。その代わりにしっかりと同じ事を書きこまれたブログやサイトが上位に上がってくるという訳です。

またアドセンス使用可能な無料ブログもありますが、無料のブログには最初から広告が表示されます。

つまりここにアドセンスを貼ってもクリック率が落ちるので純粋なPVに比例した収益が見込めないです。

但し一時的でもよければ無料ブログでも成功する可能性は0ではありません。

次に無料ブログではカスタマイズに限界があります。(デザインなども含めて)

更に儲かったからといって有料化しようとしてもワードプレスのブログよりめちゃめちゃ高いお金も取られます。

よほどの収益が続く事が見込めない限りは無料のブログにはメリットが少ないです。

ワードプレスの成長期間

これは記事数などにもよりますが、基本的には3ヶ月~半年くらいを考えた方が無難です。

どんなにいい記事を書いても、どんなに記事を入れても上がらない時は上がらないです。

しかし書いた記事は全てブログの評価に繋がるので無駄には一切なりません。

アクセスの流れを判断するにもちょうど良い期間です。

記事数で言えば最低で50~

上手くハマれば50くらいからアクセスが増え出します。

逆に200記事しっかり書いても上がらない場合はブログの狙い方が間違っている可能性が高いです。

ドメインの成長

独自ドメインには数値化されない評価があります。

これは専門性が高く、質の良いコンテンツ(記事)、オリジナル性、継続期間で段々と変わってきます。

基本的には専門性が高い方が上がりやすくなり、日記や雑記が増えると上がりにくいです。

ワードプレスの成長はドメインの成長とも繋がっているので、質の良いコンテンツを作る事が大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました