グーグルアドセンスについて

ブログ収益化ステップ
愛媛県四国中央市からワードプレスを使ったマーケティング、初めてのブログ・サイト立ち上げなどのお手伝いなどを提案させて頂いています。
オリジナルブログのサポートサービス詳細はこちらをご覧下さい。

WS000000

グーグルアドセンスとは個人、法人に関わらず”自分のメディア上に”掲載出来る広告配信サービスのことです。

検索エンジンの大手会社グーグルに直接申請を行い、自分専用の広告コードを発行します。

この広告は『閲覧者に自動で最適化』されるという性質を持っており、訪問者に興味のありそうな広告を自動的に配信してくれるサービスになっています。

自分のブログやサイト、またはアプリなどにも掲載することが可能ですが、ギャンブル(パチンコパチスロはOK)やアダルトコンテンツ、暴力的なコンテンツ、ネット上のビジネス用メディアなど一部媒体には規約として掲載は許可されていません。(このブログには張ってません)

そのため規約をしっかりと守って利用することが重要になります。

グーグル・アドセンスの詳細:概要

グーグル・アドセンスは一般的に掲載出来る広告の種類の中では1番クリック単価が高く、ブログなどの収益化には1番ポピュラーな広告サービスになります。

大手サイトで言えば各新聞社の電子版にも張られていますし

個人ブログでも利用している人は非常に多いです。

スポンサーリンクと書かれているものや、関連記事の中に【広告】と入っているものがグーグル・アドセンスです。

1

上記画像の下の部分。

◯の中に!マークがあり横に×の表記があるリンクが実際のグーグルアドセンスです。

ブログを収益化するのであれば、まずはこのグーグル・アドセンス利用を申請して自分専用の広告を発行出来るようにする必要があります。

単価とページRPM

グーグル・アドセンスのクリック単価は1年を通して多少の変動をしますが、おおむね1クリック辺り15~20円程度に収まります。

また、管理画面ではページRPMという1000PV辺りの収益額の目安なども確認することが出来ます。

広告のサイズなども種類は沢山ありますが、ここでは割愛。

クリック率

グーグル・アドセンスは他にも分析項目としてクリック率を確認することも出来ます。

PV数に対してどのくらいのクリック率があるのか?

広告の位置は適切なのか?

といった収益化に関わる部分を分析することが出来ます。

関連項目

2

グーグルアドセンスには通常の広告に加えて関連項目の機能があります。

この機能に関しては

  1. 一定以上のアクセスとコンテンツ(記事数)とその運営が続いている
  2. そのメディア媒体が一定以上の収益を上げている

という一定の基準を満たした場合に利用出来るものです。(改定されていく可能性もあります)

これも訪問者に合わせて自動的に関連記事と広告を表示してくれる便利な機能です。

このサービスの利用許可が出たブログに関してはある意味1つの目標を突破出来たと考えて良いでしょう。

おおよそですが1つのブログで支払い基準を満たす程度の収益化と運営が出来るようになると

それからしばらくして利用出来るようになります(あくまでも経験上です)

グーグルアドセンスの支払いについて

グーグルアドセンスで得られた収益は

  • 毎月の月末締めで計算
  • 翌月2~3日くらいに支払額確定
  • 20日以降に順次登録した口座に振込まれる

というシステムになっています。

ただし、親会社の問題で金額はドル換算されてから日本円に相当する金額を支払われます。

また支払額には最低8000円以上の収益が必要になります。

8000円~の目安はおよそ月間で5~6万PVほどです。

*広告収益の計算は1ブログ単位ではなく、登録している全てのトータル収益を計算されます*

例:ブログA=広告収益額6000円、ブログB=広告収益額8000円の場合

その月の収益は合計約14000円

これらは支払われるタイミングも米国時間を基準として支払いをされます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました