四国中央市三島にてエギング成功 シリヤケ4杯一気にUP

Dd55GEgU0AAY9ZR

どうも石川です。

竿を本格的にシャクリ出して約1週間。

雨や水温の問題もあったらしいですが、可愛いマツイカがちょろっと釣れた以外はシロギスがボチボチ昼間に釣れたり、少しサイズの小さいコチが上がって来ていた程度だったんですが、数日前にようやく

「イカ釣りました」

と言える程度の釣果がありましたw

釣具屋さんで情報を聞きつつ最後は”足”

今回釣れたイカはコウイカの仲間のシリヤケイカというイカでした。

寒川付近にて1杯、三島ではなんと5杯で合計6杯!

しかも1時間くらいの間に全部上がったので、かなーり楽しいですww

まあ、どう考えてもたまたま潮に乗れたというか、寄ってきてたタイミングで投げられたというのが大きいとは思いますが、、、。

ぶっちゃけ、近所の釣具屋さんは全店通ってちょこちょこ話を聞かせてもらったりもしますし、当然釣り場を回っている間に声掛けて教えてくれる方なんかもいますけど

最終的には足ですな。

海の中なんか結果的に陸っぱりからの素人には分からないので、とにかく色々な場所へ行って墨跡を見たり、探したりしつつ、気になるポイントではしっかりエギングで反応見るのが1番良い感じ。

ちなみに、この日は2人で出かけていたんですが、僕が4杯、同行者が2杯上がったにも関わらず、その場にいた間に他の釣り人さんはHIT0

なんか

ブログのキーワード探してる気分

に近くなってきますww

残念ながら目標の春アオリイカにはまだ巡り会えていませんが

今回釣れたシリヤケが大体胴長で20cm~25くらいに足、クチバシ、目って感じなんですけど、キロクラスのアオリが乗ったりしたらちょっと冷静ではいられないですねwww

1晩寝かせると刺し身も美味

ちょっとぐぐって見た感じだといわゆる寿司ネタになるコウイカとはちょっと違っていて刺し身には不向きとされているようでしたが、せっかく釣れた初のまともなイカだったのでその日すぐの味と1日置いてからの刺し身で味を確認。

Dd55DCzV4AA1MI4

シンプルに頭を薄めに切って食べましたが、やはり初日は若干硬さが目立つというか、味に落ち着きがなったです。

もし、シリヤケイカを刺し身で食べるのであれば1日寝かした翌日以降に早めにといった感じですかね。

釣った翌日の夜に食べた刺し身は甘みや食感もよくなってました。

後は。。。

Dd55EF9UwAAwct1

シンプルに片栗粉だけで素揚げ。これがクッソ美味しいです。

味付けは粗挽きペッパーと塩を後がけするのみ。

油跳ねもキッチンペーパーで数分水分を吸わせてから揚げれば大丈夫でした。

いやー。旨かった。

シリヤケは比較的釣りやすそうなので、アオリも狙いつつシリヤケも釣れればOKですね。

え?ネットのBusiness?

I.B.M.SのIはイカですからね?

イカ ばっかり めっちゃ しゃくる

書いててあまりにもしょうもないので辞めます。。

肩こりもなんか緩和されてるので、運動不足の人は釣り良いですよー(´・ω・`)

最初に竿やらリールは必要ですけど、そこまでお金かけなくても集まりますしね。

まあ

僕はもう数万円は余裕で飛んでるんですけど

そんな高いものは買ってないんですけど、小物揃えてると意外に出費が嵩みます(´・ω・`)

あと、エギはちゃんとしたの買ってるとあれもこれも欲しくなって困りますねw

10個くらいまともなの揃えると大体1万円くらいかかります。

でも、色と下地が気になるから結果的に買ってしまうんですけど^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です